スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忘れてた……

01.png「素晴らしき日々がすごく楽しみです」

こんばんは。神奈です。
未だにドリパの疲れが抜けませんが、今日も少しお付き合いを。

みなさんは、ケロQ「素晴らしき日々」というゲームを知っていますか。
というか、まだ発売されていないのですが。

最近、ずっと楽しみにしてた影陰よりも、こちらの方が楽しみだったり。
まぁ影陰はめでたく無期限開発停止になりましたが……。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              


1251604189.gif

さて、知ってる方がほとんどかと思われますが、
私はケロQが大好きです。延期とか良い訳の度に怒りますが、
何だかんだで好きのようです。


さて、そんなケロQ(枕)6年ほど延期してるサクラノ詩を差し置いて製作を
発表したのが、この素晴らしき日々。

すかじ(シナリオ兼諸々兼社長様)曰く、ケロQの処女作、「終ノ空」のリメイク
だとかという話のようです。
実際、名前や設定に所々似ている部分もあります。


又、某所では素晴らしき日々が黒サクラノ詩が白、対の存在とか言い始め、
少しの間私もキレてた訳ですが。

どうやらシナリオを書き直したのか、
作品HPの雰囲気から発売日まで大きく変更されました。




ちょっと……今の公式HP見てると、
普通にすごく欲しいです……。

雑誌掲載の時は、なにやらよく分からない夢萌ゲーな匂いがして不安でしたが、
今見てみると、やはり発売元はケロQのようです。


始めてやったエロゲ終ノ空なので、やはり想いはあります。
しかし、個人的にリメイクというのは、単なる絵の書き直し、設定の捻りだけで
作ってほしくないというものを持っています。

リメイクといっても新しいゲームに変わりは無いのだがら、
作品が持つテーマを変えるかないしテーマに対する新解釈、修正解釈を、と。



この素晴らしき日々がそうなのか否かは知りませんが、前先輩にmixiですかじさんの
ものを見せてもらった時は、どうやらこの「素晴らしき日々」の原点、ないし原典(上手い
野矢茂樹先生の“『論理哲学論考』を読む”にあるようです。

『論理哲学論考』を読む『論理哲学論考』を読む
(2002/04)
野矢 茂樹

商品詳細を見る


その時は、ちょうどこの本を買ってきた直後だったので、そっと棚の奥にしまいました。
読んだのが最初だけでよかったです。


個人的には「読んでからすかじさんの解釈とか本との関連性を見て楽しむのもアリ?」
とか思ったのですが、やはり純粋に作品に酔いたいので、

「ゲーム → 本 → ゲーム」
かなと。
「ナルキ2 → ナルキ1 → ナルキ2」と同じ感じで。
……いや、例えが分からなければ聞き逃してください><


何はともあれ、この作品にどんなテーマがあるのか? 
そもそもどんなストーリーなのかも全く分かりません。


ただ言えるのは、
彩名可愛いよ彩名ハァ(´Д`;)ハァ

くらいです(台無し

しかし、すかじさんは事有る毎にヴィトゲンシュタイン氏を出すんだな、と。
ラッセル氏も見てあげてっ! と思ったり。

1251603783.gif

昨日、もうすぐ20000HITが近いですっ!
何かしますっ! とかほざいておりました。


……テストでした orz

細川さんのコメントでハッと気づいたなんて内緒。

いや、片時もテストを忘れた事なんざございません(棒読み)
ブログと現実を切り離して考えてた、という感じでして……。



記念企画は、12月の中盤に延期という事でっ!



……でも、今週末からブログを停止させていただいた場合訪問者数も控えられるので、
結局再開後に2000HIT達成とかなるような真理が見えました。
にやり(マテ


スカイプ会議については、一応スカイプにはインのみしているつもりなので、
そこで今週伝えられなかった分はやっていこうと思います。
出来る限り今週中決められる事は決めさせていただくつもりですが……。

現在スカイプ登録されてる方を除いて、まだ登録されてない方は、
出来るだけ早く連絡を下さるようにお願いいたします……。

時間が無いっ!という方も、参加する確認だけ取りたいので、メール一通でも……。



コメントレス。

>>草葉の兎さま。
 >兎は特に動く予定はないので企画の方応援しています♪
 ありがとうございます♪ 

 >時間が取れれば絵も描きたいななんて思ってます^^
 兎さんって絵も描かれるのですか……。すごいです。 
 楽しみにさせていただきます♪

>>クルさま。

 >AAカッコよすぎますね><
 ACは赤なイメージですが、AAは紫というか。
 静かなイメージがあってかっこいいですっ!

 >変な脳汁が出そうです
 派手というより、鋭いですよね。
 惚れ惚れしますハァ(´Д`;)ハァ

>>shidenさま。
 >語り合える?人は多いほうが楽しいですので… もしよろしければお越しください
 勿論ですっ! 語り合いましょうっ!
 やはり10周年ですし、私も10年分の想いが溜まってたり^^;

 >リンク貼って頂ければ幸いです
 無論大歓迎です♪
 後で追加させていただきますね。

>>神屑さま。
 >箱○Liveでよくボイチャするので繋がるとは思いますが・・・。
 基本それほど回線速度必要ないハズなので、大丈夫だと思います^^

 >ラジオの方、おたより面白いお題考えてみます。 
 鬼のような振りでなければ大歓迎です♪
 楽しみにしております><

>>細川さま。
 >うぐ…このままでは、テスト期間とモロに被りそう…orz
 こちらもモロ被りでした^^;

 >またお祝いの言葉を述べるだけになっちゃいそうです;
 それだけでも充分というかありがたすぎますっ!

 >つ、次の節目では、意地でも駄絵を送り付けさせて頂く所存でおりますので!
 20000HIT後はF5に指が伸びそうだぜ……(マテ

>>よるゆめさま。

 >土曜のプレスカイプには是非参加させてくださいな~。
 楽しみにしております♪
 
 >2pcあるので片方でいけそうだったらやってみてもいいかな・・・人数に耐えられたら!
 その時にはお願いいたします><
 まだ完全にスカイプを使いこなしてるような人間ではないので……。
 慣れてはいますが

>>カーフさま。
 >お疲れ状態でもがんばってらっしゃるのはすごいなぁと(:^-^)
 といいつつカーフさまもドリパレポ買いてらっしゃいますし^^;
 私はドリパレポ自体気力的に……空いてはいましたがね。

 >これを小林幸子様が紅白に使うのですね
 電灯の次は光レーザーとか使うのか……(マテ

>>幻鐵@夢想家さま。
 >それだけアクセス数が多いということですね~
 個人的にアクセス数とか気にしてないとかあまり気にしてないとか
 思ってますが、やはりうれしいものはうれしいですねっ

 >よきことかな!
 よきことです!


今日はこのへんで。
今日はツンデレキーボードのおかげで更新時間もおくれてしまい……。

一時間で書けたという点ではおほほなのですが、やはり質は落ちてますね……。
更新停止期間は、今週末から12月8日ほどまででお願いいたします。


一応色付けも量も少ない記事だけは、数日に一度出したい所存ですっ!
コメントは……できるかぎりになりますが……。

約20日ってまた長いなぁ……。
[ 2009/11/17 22:29 ] Ka_Mizuki | TB(0) | 記事へコメント(6)
white.gif
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
                                                                               

ケロQは二十影とかモエかんはすごく好きでしたねw
新作はどうなるのかなと、シナリオがすごく好きなので期待できるかな?w
[ 2009/11/17 22:41 ] [ 編集 ]

>ケロQ
HPかわったんですね~
最初白基調になったときはアレ?って感じ
でしたけど・・・
やはりダーク色に戻ったのですね~
[ 2009/11/18 12:02 ] [ 編集 ]

とりあえず、素晴らしきの9月25日発売が書いてあるチラシを配るのはやめなさいと>ドリパ大阪

>「終ノ空」のリメイクだとかという話
リメイクなのはそれともなのかはこれからの情報待ちですね。
とりあえずは何かキャンペーンでも打たないと(:^-^)

>ラッセル氏も見てあげてっ!
テンニースさんの出番ですねわかりました(ぇ
[ 2009/11/18 13:36 ] [ 編集 ]

素晴らしき日々ほんと待ち遠しいですよねw

やろうやろうと思いつつまだナルキには手を出していないんですが、2から始めた方が良いんですか?
[ 2009/11/18 17:01 ] [ 編集 ]

>素晴らしき日々
延期のおかげで確実に買いです♪
9月はやたらお金がなかったので延期は正直助かりました^^

>ナルキ2 → ナルキ1 → ナルキ2
分かります^^
でも兎としては1からやってほしいところです
あとは2をやったらサイドストーリーも読んでほしい!
読み返して分かることって多いですからね
世界観など概観などを理解するのもまた然り
[ 2009/11/18 17:54 ] [ 編集 ]

論理哲学論考は書店で立ち読みしたことがあります。

…20ページほどで諦めましたが。

まだそのときではない、と言い訳してきましたがこれを機によんでみようかなぁ。
[ 2009/11/18 22:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popyurala.blog116.fc2.com/tb.php/608-872d10f1












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。