スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

装甲悪鬼村正 ウィリアム・テル

kageaki.png「幽霊船……ふふふ」

こんばんは。神奈です。
今日幽霊船萌えという友人に、幽霊船を布教されました。

やばいです。すごく良いです。
船が藻に絡みつき、風は無く。食料は尽き船員は餓死。
けれども船は波によってゆらゆらと……。そして虫に喰われて沈む。

感慨深いものが。

なんて事は置いておいて。
今日はホビージャパンにて立体装甲悪鬼村正に動きがありました。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              


1251603783.gif

本日発売のホビージャパンにて、
装甲悪鬼村正立体化プロジェクト「ウィリアム・テル」が登場しています。


(画像はバロウズ。画像クリックで立体フィギュアに切り替え)【(c)Nitroplus 】



( ゚д゚)エッ

( ゚д゚)こっコレは……!


(;・∀・)カッコいいぞ……!


てっきり人気の正宗あたりが次来ると思ってたのですが。
雑誌小説の進行の関係か、私の熱い思いが伝わったのか(黙れ)
個人的に1番欲しいです。片腕超巨大武器はロマンです。至高です。

頭の部分がバロウズと違いますが、個人的にはテルの方が好きですね。
にしてもまさかこちらが来るとは。国宝とか。聖弓とか。かっこいいなあ……。

村正フィギュアが発売される日はいつか。
ウィリアム・テルは買います。銀星号は微妙。村正は余裕があれば。

関係無いですが、小説家ウィリアム・バロウズ(正確には真ん中にシュワードが入る)って
本当にウィリアム・テルのマネして失敗、妻射殺したんですね。知りませんでした。



同人ゲームサークル「ぱんけーき」にて新作が公開されましたね。


宮さんの絵が個人的に好きで、買っているサークルです。
バナーの絵は少し急いで描いたようですが。
悲願心中フラクタルの絵が好きでした。オススメです。

ストーリー紹介の最後が含ませてる感じですが。楽しみです。
狂気系ストーリーゾクゾク来て良いですよね。共感する人挙手。
うわ。本当に手上げてる。(消えろ


同人ゲームはその雰囲気が大好きです。
みなさんも一度は同人ゲームスペース巡りをオススメしますっ。
値段も安いですし、パケで幾つも買い漁る快感はもう……。

個人的にはトールケースより普通のプラケースの方が好きです。
同人ゲームはプラケースの感じが好き、みたいな。




コメントレス。
>>鈴さま。
 >dvdboxとか買うときはものすごく助かりますし。
 DVD-BOXは高価ですしね……。アマゾン割引は響きますね。
 
 >結構痛い台詞飛び交う話なんですか・・・  
 テーマが「妄想」、主人公はオタって設定ですからね。
 痛いのは必然かなと^^;

>>斑鳩睡蓮さま。
 >アマゾンとソフの勢力図は簡単には変わらないでしょうね。
 アマゾンは価格、ソフは特典が豪華ですしね。
 ただ、最近の「布モノのソフ」なイメージは嫌う人も多いだろうなと。
 個人的に今の時代「テレカのみ」というのは弱いと思いますが。
 
>>カーフさま。
 >とりあえずおまいら物理学を学びなおせと言えば(笑)
 厨ニ設定は物理学など超越しているのですよ(ぉ

 >そうなるとげっちゅ屋の奮闘に期待ですね( ・・)/(ぁ 
 げっちゅも相当上にいるのですがね……。祖父尼が強すぎます。

>>チェザさま。
 >僕の場合はいつもなんとなくソフマップで買っちゃいますね(笑)
 ソフはポイント良く溜まりますしね。
 ただ、シュタゲは特典全店舗に付きますが^^;

 >Never7では遙が好きだったような気がします!
 私は勿論いずみお姉さんです!おばさんとは言わない
[ 2010/05/26 21:29 ] Ka_Mizuki | TB(0) | 記事へコメント(1)
white.gif
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
                                                                               

幽霊船って見た目ボロボロなのに戦うと異様に強いよねと(笑)

>片腕超巨大武器はロマンです
しかし巨大武器の腕を失うと一気に戦闘力が(汗)

>「ぱんけーき」にて新作が公開されましたね
キャラ紹介がみんなラフなのが味があっていいなぁ
[ 2010/05/28 06:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popyurala.blog116.fc2.com/tb.php/770-857f61d2












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。