スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

表紙買いした漫画感想まとめ

最近好みそうな単行本を表紙買いして楽しんだりしてるのですが、ジャンルがジャンルだけに安定した漫画が無く、ドハマリするか微妙すぎて他人に譲るかの二択になったりしてます。

最近買った漫画をちょろっと感想書いてみようと思います。

「セックスなんか、興味ない」 きづきあきら+サトウナンキ
昔読んだ「センチメントの季節」に似てるなーと思い、なんとなく購入してみました。
内容としては、そういう行為含めた恋愛の短編集という事ですが、絵も表情とかあまり男の漫画家では出ないモノなのでよかったです。

話はいろいろなモノが揃っていましたが、デブやババアまで入っていて、まぁ得はしないよなあと。心理描写とか面白いモノがあったのですが、短編集である事を考慮しても踏み込みが足りないというか、すごく上手いって訳でもないです。現在3巻まで発売していますが、続きを買うほどでもなかったので買ってません。
評価★★★☆☆ 


「悪の華」 押見 修造 
ジャンル:学校の女子の私物を持ち帰るモノ。
クラスのアイドルの体操服を持ち帰った主人公は、同じ暗い方の変態の女の子に見つかって、いろいろその趣味に付き合わされて云々な話。

あらすじに惹かれて買ってはみたものの、絵はあまり好みでなく、話もインモラルな感じというよりは、ドキドキハラハラする主人公をひたすら書いてる感じで期待外れでした。要は、その先が無いというか。ひたすら苦しんでるだけなので、何も面白く無かったです。続きは要らない。
評価★☆☆☆☆


「いびつ」 岡田 和人
これもインモラルな感じに惹かれて購入したのですが、正直ここまでとは思ってませんでした。いや、最高。露出は胸までですが、雰囲気のエロさやアンダーな感じがすごく良いです。人間恐怖症な主人公と、社会からズレた女子高生の歪な共同生活の話。

カラーの塗りは苦手なのか表紙は微妙ですが、漫画になるとヒロインがすごくかわいい上に雰囲気や心理描写が良いです。いや、こういう漫画が読みたかった。もちろん全巻買い揃えました。これはオススメです。

評価★★★★★


「黄昏乙女×アムネジア」 めいびい
これは若干趣味から外れてますが。セーラー+黒ストッキングと、学校の階段な内容に惹かれて購入。角川漫画という事で、当然そのような漫画ではありますが。ヒロインはかわいい。幽霊っ娘です。アニメ化もしてるみたいですね。

少しトリッキーな階段の真相とか期待したのですが、基本は単純な話。たまに入ってくるシリアスは、よくラノベにあるような取って付けたレベルです。何も考えずに読めますが。
にしても、最近○○×○○みたいなタイトルよく見るような?

評価★★★★☆


「薔薇西洋館」 中村卯月
これぞゴミ漫画の真骨頂。真のゴミです。
「もしかして、エロ漫画か?」とか思いましたが、別に成人指定も無いので買ったのですが。ただのエロ漫画でした。それも、絵が下手なエロ漫画です。下手な方のありがちな奴です。

煽り文の人間を舐めてるとしか思えない「ヒトがケモノになる館」だとか、怪しげな表紙は関係なく、絵が下手シナリオも下手なエロで話を繋ぎ合わせてるだけの真のゴミ。続きは在るかも知りません。
☆☆☆☆☆



「恋愛怪談サヨコさん」 関崎 俊三
着物と表紙に惹かれて購入。ギャグ漫画でした。
内容もそこそこ面白いのですが、メインのサヨコさんの髪型が……奇怪というか。昆虫の触覚のように前に二本飛び出てます。アホ毛でなく、髪束ねて故意に出してる形。

なにやら2巻では変わってるらしく、続きはかわいいギャグモノになってるのかな?
まぁ興味がある訳でもないので、続きは買ってないのですが。


評価★★★★☆
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ 2012/04/10 19:00 ] Ka_Mizuki | TB(0) | 記事へコメント(0)
white.gif
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
                                                                               

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popyurala.blog116.fc2.com/tb.php/921-308abc66












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。