スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガーデンI (TENMA COMICS)(緑のルーペ) が待ち通しすぎて死にそう。

今月末に緑のルーペさんの新作「ガーデン」第一巻が発売されます。

関連記事 ガーデンI (TENMA COMICS) (緑のルーペ) 感想



ガーデンI  (TENMA COMICS) (TENMAコミックス)

この作者さんは「イマコシステム」から買ったのですが、NTR目的というよりは純粋に絵の上手さで買った感じでした。そんな感じで、新作漫画が始まったので雑誌ごと買ってみた所。

( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ



(;゚ Д゚) …!?

ってくらいに神漫画でした。
そもそもヒロインが彼女じゃない(主人公の片思いとかでも無い)のはNTRなのか、という声もあるかもしれません。実際、それって取られてる訳じゃないですしね。まぁ、片思いの人だとかお姉さんなんかを取られるのも個人的にはNTRだと思ってます。レイプ目が別にレイプ有り気の良さでは無いように、NTRジャンルは寝取られたから成立するという訳でも無いと思うので。何を言ってるのか分からないかもですが、まぁ、感覚で。
(NTRの超名作同人誌「咲子さんの男性事情」なんかも、取られて"は"ないですよね)

そして、この「ガーデン」。かなりのNTRジャンルの良作になるんじゃないか(6話まで読んだ感覚)と思っています。

考えてみれば、この広義なNTRにおいて「ヒロインが彼女・妻である」というのは必須ではありません。
もちろんそういった繋がりの存在によってNTRの質や喪失感は高まります。ですが、無い場合の良さもあります。

ひとつは、読み手がプレイ中握り締める「正義は自分にある」という礼状が無い事です。
彼女だったり妻だったりすれば、間男は悪です。場合によってはヒロインも。

ですが、それが片思いだったり、この漫画のように幼なじみでしかなかったら?

読み手が感じる、言い表せぬ感情の矛先はどこにもありません。全て自分の中で堂々巡りするハメになる訳です。
ネタバレになるので言えませんが、この漫画には他にもNTR感を強める絶妙な要素がいくつも入っていて、本当とんでもないんです。書くのが面倒になってきました。とにかくとんでもないんです。


NTRジャンルが好きな方に是非オススメしたい漫画です。あっもちろん18禁です。

ガーデンI  (TENMAコミックス)  イマコシステム (TENMAコミックス)
ガーデンI (TENMAコミックス)         イマコシステム (TENMAコミックス)
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ 2012/06/22 22:35 ] Ka_Mizuki | TB(0) | 記事へコメント(0)
white.gif
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
                                                                               

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popyurala.blog116.fc2.com/tb.php/933-8401a5f3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。