スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熱を遠赤外線に変換し、スマートフォンの発熱を軽減。「まず貼る一番 ハイブリッド」

こんな商品の感想記事書くなんて何のブログなのか分からなくなりますが、オススメなので書いてみます。

2012_1206_1.jpg

「まず貼る一番 ハイブリッド」

「まず貼る一番」は放熱の新発想“放射”タイプの超薄型ヒートシンクです。
ICなどの発熱体に貼り付けることにより、発熱体の熱を電磁波 (遠赤外線) に変換し、外部に熱放射します。
発熱体の放熱用途 (従来ヒートシンクの代替) に最適です。
遠赤外線により、密閉筐体内部の発熱体の熱を容易に外部へ伝播します。
高絶縁性を実現、電子部品に貼り付け可能
アルミ材採用により、優れた熱拡散性を実現します。

引用元:http://www.ainex.jp/products/ht-06.htm

という事で、スマートフォン用に作られた商品ではないのですが、どこにでも切り取って貼り付けられる事、そして薄さが0.2mmという事で、カバー内に貼ることでスマートフォンが熱くなるのを少しは軽減できるかなと思い買ってみました。

サイズとしては3×10(cm)と小さめですが、価格も360円という事でちょうどいいサイズかなと思います。
タブレット等に貼る場合は数枚必要かと思いますが、片手で持てるものなら1枚でいいかと。

私はXPERIA SXを使用しており、LTEをオンにしながら使い続けると、49℃ほどまで熱くなります。
友人の火傷するほど熱くなるARROWSと比べれば鼻で笑われますが、熱いとバッテリー消耗も気になってくるので、貼るだけである程度改善できるならそれにこした事は無いですよね。


2012_1206_2.jpg

という事で、電池カバーを外した所の、毎度熱くなる所(多分LTEのチップ等がココにある)がいい具合に枠ができていたので、貧乏カーボン写しの要領で枠を書きだして、線の通りにシートを切り取っていきます。


そして、貼り付けてみた結果がこちら。

2012_1206_5.jpg


ヒートシンクという事で、できるだけ面積が広くなるように貼り付けました。
カバー側にも重なるように貼り付けたのですが、スンナリとカバーがハマったので、厚さ的には問題ないようです。

効果としては特にグラフや数値で出すものが無いのですが、普段と同じように使って40℃を超える事が無くなりました。
普段なら簡単に47℃までは上がっていたので、どれだけ使っても40℃を超えないというのは十分な効果をあげていると思われます。電波を遮断してしまう事はないだろうかと不安な面もありましたが、特にそういった事もありません。


と、そろそろこのブログが何のためのアレなのか分からなくなってきましたので、この辺にしておこうと思います。
360円という安価で、貼るだけで十分な効果があげられたので良い買い物ができたなと思います。


アイネックス まず貼る一番 ハイブリッド HT-02
AINEX (2005-03-16)
売り上げランキング: 7539

記事へコメントいただけるとうれしいです♪              

[ 2012/12/06 21:14 ] Ka_Mizuki | TB(0) | 記事へコメント(2)
white.gif
【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
                                                                               

普通のPCに貼ったらどうなるのかなぁと思ったりしますはい(^_^;

>熱いとバッテリー消耗も気になってくるので
寒い今ならこの熱で「懐炉」にすれば(まて

>このブログが何のためのアレなのか
たまには小物の紹介記事もいいんじゃないかなぁと思うわけですよ(笑)
そしてこういうことを記事にできるってすごいなぁと(^_^;
[ 2012/12/08 20:12 ] [ 編集 ]

>>カーフさま
 >普通のPCに貼ったらどうなるのかなぁと思ったりしますはい(^_^;
 本来はCPUの外装に貼ったりするようですし、それが本来の使用法ですね!

 >寒い今ならこの熱で「懐炉」にすれば(まて
 そして使いたい時にはバッテリーが切れているという^^;
 それにしても、寒い時素手(専用手袋もありますが)じゃないと使えないスマホは辛いですよね……。
[ 2012/12/10 01:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popyurala.blog116.fc2.com/tb.php/983-a0d43180












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。